植物

DIY木製家具


サマーコテージビジネスの傑作を頻繁に紹介し、その外観と素材、特徴、プロセスを説明しています。本日、このテーマに関するコミュニケーションを継続します。新しいエキサイティングな記事をご紹介します。 DIY木製家具.

ベンチ、別々のテーブルと椅子のセット、ガゼボ用のダイニングセット-これは少し異なるものです。今日は装飾である家具のオリジナルの部分についてのみ話しているからです。

木からの複雑なスイング

ベンチとスイングは非常に複雑になる可能性があり、ハンマーを手に持って行うことはできなくなりました。安定性と安全性だけでなく、大きな強さについて考える必要があります。スイングでは常に1人であるとは限らないため、すぐに2または3になる可能性があります。

下の夏のスイングの写真では、生産のために古い木の枝や庭の木の丸太が使用された元の製品が、ボルトとナット、金属製のブラケットで一緒に固定されています。ピンにある程度の重点が置かれていることに注意してください。

このようなスイングの組み立てにはほとんどすべての木材を使用できますが、留め具は新しいものでなければなりません。さらに、段階的なサイズ設定を使用して、追加の強度を作成することを強くお勧めします。

夏の住居用のシンプルな木製テーブルとベンチ

そのような家具を作る最も簡単な方法。それは安価で実用的で、キットはたった1日で組み立てることができ、普通の弓のこ、ハンマー、釘、グラインダーが存在してもです。

材料の低価格またはカントリー家具の木材からの迅速な組み立ては、品質の低下を意味するものではありません。逆に、すべてのサイズとジョイントを独立して制御します。これは唯一の利点です。

庭用のカントリー家具の最もシンプルなセットは、板と梁から組み立てられます。これは、予備トレーニングを受けた材料です。木材を長い間雨や太陽から守る保護剤で処理することを忘れないでください。

ログからカントリー家具

カントリーハウスで同様の品質とサイズの丸太を見つけることは難しいため、この家具に興味のある庭師のほとんどが材料を購入しなければならないことは確かです。さらに、組み立て用のシックで真にロイヤルなカントリー家具には、かなりの経験、時間、特別な機器が必要です。研磨とワニスはほとんどありません。素材を正しく切断し、組み立てるために持ち上げる必要があります。これには、少なくとも4つの手または小さなコテージリフトが必要です。

実際、すべてが見た目がシンプルで、近くに丸太を切ることができる民間製材所や大工仕事のワークショップがあり、自分で丸太のチェーンソーを使って装飾作業を行うスキルがあれば、すべてを大幅に簡素化できます。この家具セットは、2人の家具職人が2日間働いた結果です。

ログベンチ

この製品は、スタイルと作業原理において、以前のカントリー家具セットに似ています。同様のチェーンソーを作成するには、チェーンソーを使用するだけで十分です...もちろん、それを使用するにはスキルが必要です。

ベンチは1本の木の丸太でできています。 2つの厚い部分がサポートベースを作成し、2つの小さな部分が続きました。背中を支えるために、長い方の2つの部分がログの上部から切り取られ、アームレストとして機能します。真ん中から、ログの最も耐久性のある適切な部分から、シートとバックが作られます。

座席の製造では、長さ2メートルの丸太が厳密に半分に移動します。背部の生産のために、チェーンソーで加工された一片全体が費やされました。ちなみに、丸鋸や工作機械でさえも必要ない、同様の作業を数多く行うことができます。

家具要素の完成は、装飾的な仕上げ、ステイン、ニスです。

サマーレジデンスの家具のアイデア

夏の住居のカーリー木製ベンチ

カーリー木製製品は、機器なしで生産することは困難ですが、明確に焦点を合わせた専門分野や趣味、ジグソーパズル、木工機械がある場合、これ以上簡単なことはありません。

材料に基づいた市場価格よりも6〜8倍安いこのような店舗の生産には、次のものが使用されます。

  • 木の板20x100 mm;
  • 木の板30x120 mm;
  • カーリーカットと装飾要素の実行のための材料-40x150 mmのバー、ならびにネジ、含浸およびワニスのセット。

同意します、あなた自身の手でそのようなベンチを作成することはそれほど多くありません。おそらく試してみる価値があります!

木製デッキの家具一式

私たちはそのような田舎の家具を怠zyと呼んでいますが、これによって独創性、強度、信じられないほどの耐久性が失われることはありません。古いデッキでさえ、以前はfireを持っていたものでさえ家具に使用できることに注意してください...彼らはただひっくり返して整理する必要があります。

デッキは、100%気にしない、最もシンプルで安価で最も耐久性のある家具を作成するのに適しています。チェーンソーによる最も簡単なサイズ調整、樹皮の除去(必要な場合)および処理-防腐剤と塗料。ご覧のとおり、テーブルと「椅子」を簡単に作成できます。大きなログがある場合は、ベンチソファ全体を作成することもできます。

自分の手で丸太スツールを作る方法

国でみじん切りの家具

一見、明らかに農民モデルであり、多くの疑念と矛盾を引き起こす可能性があります。しかし、私たちが理解したように、夏のコテージ、田舎の邸宅、狩猟ロッジでは、まさにそのような家具がしばしば存在します。ユニークで独創的で、最も重要なのは非常に快適で耐久性があります。さらに、国内で最もシンプルなツールとツリーを使用して自分で行うことができます。

私たちの前にあるのは、ガゼボ、パティオ、屋外レクリエーションエリアに設置できる椅子のみです。厳密に夏のテーマとスタイルは、パフォーマンスの形式、方法で観察されます。もちろん、重心と成形の正しい分布に取り組む必要がありますが、結果は明らかです!

サイトの装飾用家具

最近では、古い家具や装飾的な要素を使用して、芝生や夏のコテージの他の地域を飾ることが非常に流行しています。垂直のベッド、椅子の上の植木鉢、引き出しの中の植物の成長などを思い出してください。

しかし、今日は、実用性と装飾性のすべての品質を組み合わせることができる、より現代的なモデルを作成することを提案します。下の画像はオリジナルのテーブルです。これは風景の排他的な装飾であるだけでなく、機能的なテーブルでもあります。庭で仕事をしている間、鍵、電話、その他のものをポケットに置いたままにできます。水やサンドイッチを入れたり、夕方には小さなディナーをアレンジすることもできます。

実行の形式と素材は個別に選択できますが、サンプルではこの作成を優先しました!

日曜大工のログ家具

日曜大工カントリー家具-興味深いレッスンなぜなら、この場合、あなたは仕事をして道徳的な満足を得るだけでなく、意図した目的だけでなくサイトを飾る有用で実用的なもの、便利で耐久性のあるものを作り出すからです。提案について意見がある場合は、コメントで共有してください。おそらく、私たちとサイトの読者にカントリー家具について何か新しいことを伝えるのはあなたです。